デジタルえほんミュージアム

これまでの企画展

第3回 ことばともじ展

pdfダウンロード

ことばともじ展

企画展概要

ひらがな、カタカナ、アルファベット。
こどもたちは、ことばを知ることによって、混沌とした世界を切り分け認識していきます。
本展覧会では、絵本作家いもとようこ先生の柔らかで優しいイラストの世界観の中で、
「ことば」と「もじ」に触れ合いながら、日本語を楽しく学ぶことができます。

展示期間  2013年10月12日(土)~2014年3月1日(土)

※本企画展は、株式会社金の星社、株式会社岩崎書店、日本出版販売株式会社にご協力いただいています。
※本企画展の企画・展示装飾は、株式会社デジタルえほんの協力の下、制作しています。

作者紹介
いもと ようこ さん
兵庫県生まれ。金沢美術工芸大学卒業後、教員生活を経て絵本の世界に入り、独自のはり絵の手法を用いた作品を展開している。
『ねこのえほん』(講談社)『そばのはながさいたひ』(佼成出版社)で2年連続でボローニャ国際児童図書店エルバ賞受賞。『いもとようこ うたの絵本1』(講談社)で同グラフィック賞受賞
絵本セレクションを見る

展示内容

  • 探してABC

    「ABCのえほん」に登場するイラストが大きなスクリーンに投影。
    イラストにマッチしたアルファベットを探してかざすデジタル展示。

  • ことばの森

    「あいうえおのえほん」に登場する文字やイラストのマグネットを大きな壁に自由に貼ったり、はがしたり楽しめる展示。

  • 絵本だいすき

    「あかずきん」や「3びきのこぶた」など子どもたちになじみのある童話を巨大スクリーンで楽しめます。

  • オノマトペのあめ

    「キラキラ」「ざーざー」「くるくる」など天井から吊るされた言葉のモビール。
    季節によっても展示が変わるのでお楽しみに。

  • あいうえおさいころ

    クッション製の大きなサイコロ。10個のサイコロを手で持ち上げたり、転がしたりしながら、自由に言葉を組合わせて遊べます。

ワークショップ監修ワークショップ情報

デイリーワークショップ 30分/無料 予約不要

えほんの世界を体験できるワークショップを毎日開催しています。

■平日:11:00~/16:00~ ■土曜・祝日:11:00~/15:00~
★開始時間の10分前までに集合してください。
★デイリーワークショップは、未就学児(4才)~小学2年生を対象・推奨にしたプログラムになります。
★未就学児のお子様の参加は、保護者1名同伴での参加をお願いしております。

※2014年1月18日(土)は予約制ワークショップ開催のため、11:00からのデイリーワクショップはお休み致します。

  • ことばのかたちを味わおう!
ならべてえがく、ことばをえがく

    布巾テープや、さまざまな材料を並べて文字やことばをつくるワークショップ。
    考えながら並べて、ことばのかたちを味わって楽しみます。

  • ことばを自由に並べかえ!?
ことばのコラージュ

    ことばの意味にとらわれず、文字の色、かたち、フォントの種類など自分でルールを作り、集めてならべて楽しみます。

みんなのあいうお表

ACCESS

開館時間
月~土曜日(祝日を含む)
11:00~20:00
休館日
日曜日・年末年始
所在地
東京都新宿区市谷田町1-14-1
DNP市谷田町ビル

お問い合わせはこちら


より大きな地図で表示

  • 未来のあたりまえをつくる。DNP