イベント詳細

えほん未来ラボ『えほん未来会議』

※このイベントは新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、中止になりました。

丸善雄松堂は、様々な世代へ様々な「知」と「まなび」をご提供することで、多様な価値観が出会い、新しい価値を生み出す場づくりを目指しています。

■イベント概要
えほん未来ラボ』は、未来が誰にとっても心地よく、幸福度の高い社会になるように絵本のさらなる可能性を探求し、これまでない絵本アクションを発信していく社会実験のためのコミュニティです。

「ありたい未来を 絵本でソーシャルデザインする」という合言葉のもと、《Society》《Happiness》《Inclusion》の3つをキーワードを軸に置きながら、さまざまなアイデアやスキームを提案・展開していきます。

今回のオープニングイベントでは絵本の取り組みの数々をご紹介します。

【日時】
2020年2月24日(月・休)13:30-17:30 ※13:00受付開始

【定員】
会場参加 70名
オンライン参加 30名

【参加費】
一般       2,000円
大学生・大学院生 1,000円 (当日証明できるものをお持ちください)
高校生・高専生以下  無料 (当日証明できるものをお持ちください)
オンライン    1,000円(ZOOMによる視聴。事前に視聴用URLをご案内します)
※会場参加のみなさまには、ドリンク、スナック類の提供がございます。

【主な内容(予定)】

〇えほん未来ラボ設立の意味

〇研究員チームによるチャレンジプロジェクト紹介
 ・旅する絵本♡
 ・絵本×SDGsワークショップ
 ・えほんうらない
 ・よみきかせ×インクルージョン
 ・絵本×婚活
 ・暮らしと絵本の調査研究

〇ソーシャルえほん〜ソーシャルアクションを絵本でご紹介

・女性の活躍を見守り、支える〜網野麻里さん
・平和の歌を歌い、奏でる〜Masako Crossさん

〇ワークショップ「絵本で未来をソーシャルデザインする」 などなど

【えほん未来ラボ 代表】
所長 濱崎祐一(通称:ドンハマ★)

2014年から、大人向けの絵本会を300回以上開催してきた実績をもとに、未来がもっと幸福度の高い社会になってほしいという思いのもと、えほん未来ラボを2019年12月に設立。絵本愛と関西人気質で、熱くユーモラスに語りかけます。

開催日時
開催日時2020/02/24(月)13:30 〜 17:30

備考

お申込みはこちら

ページトップへ