イベント詳細

『ダーリン・イン・ザ・フランキス』アニメ メイキング セミナー

2大アニメーションスタジオTRIGGERとA-1 Picturesの2社によって共同制作されたTVアニメ『ダーリン・イン・ザ・フランキス』は、数多くの名だたるクリエイターが制作陣に名を連ねる一大プロジェクトと言える大型作品です。アニメオリジナルであるこの作品が完成となるまでのメイキングプロセスを識ることで、アニメショーンづくりの壮大さとその魅力を体感していただきます。中心で指揮をとったお二人を迎えて、直々にその制作プロセスを解説していただく、貴重な180分の講座となります。

■プログラム概要
 前半13:30〜15:05
 後半16:00〜17:35
 ・監督の仕事・役割は? 総作画監督の仕事・役割は?
 ・『ダーリン・イン・ザ・フランキス』企画始動にあたっての制作テーマについて
 ・〜“ゼロツー”を中心に〜 オリジナル作品のキャラクターデザイン完成までの道のり
 ・絵コンテ解説(第1話「独りとヒトリ」など、 錦織監督脚本絵コンテ回を中心に)
 ・『ダーリン・イン・ザ・フランキス』を支えた才能について〜各話各分野からピックアップして解説〜
 ・総作画監督の仕事 作画・修正から見る『ダーリン・イン・ザ・フランキス』 …など
  ※カリキュラムは、講義の進行等により変更となる場合があります。

■登壇者
・錦織敦史/監督
東映アニメーション研究所、ガイナックスを経て、原画、キャラクターデザイン、作画監督、絵コンテ、演出等で数多くのアニメ作品に参加。『天元突破グレンラガン』ではキャラクターデザイン、作画監督を担当。『アイドルマスター』(2011年)で初監督、『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』(2014年)で映画監督を務めた。2018年1月『ダーリン・イン・ザ・フランキス』では監督を務める。

・田中将賀/キャラクターデザイン
アートランドを経て、アニメーター、キャラクターデザイン、作画監督として数多くの作品に参加。『とらドラ』(2008年〜2009年)、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(2011年)、『心が叫びたがってるんだ。』(2015年)でキャラクターデザイン、総作画監督を担当。『君の名は。』(2016年)ではキャラクターデザインを手がけている。2018年1月『ダーリン・イン・ザ・フランキス』ではキャラクターデザイン・総作画監督を務める。

開催日時
開催日時2018/08/18(土)13:30 〜 17:35

備考

お申込みはこちら

ページトップへ