イベント詳細

第1回 DNP地方創生セミナー 〜DMO推進モデル地区からの報告〜

2020年の東京オリンピックに向けて、政府は外国人観光客の受け入れ目標を現在の2倍の4000万人に定め、地方創生の切り札として観光産業の育成が話題を呼んでいます。
この流れの中で、DNP大日本印刷はDMOを推進する地域とのコラボレーションや、ツール提供を様々な形で行っています。

今回、「DNP旅の“よりみち”アプリYORIP(ヨリップ)」を活用いただいている地域の代表をお招きし、現状の課題や戦略を語っていただきます。また、DNPの地方創生分野の取組みもご紹介します。

DMOや観光に携わる皆様に、ぜひご参加いただきたいセミナーです。


◆登壇者(現時点で確定している方々)

・久米 信行さん 一般社団法人墨田区観光協会 DMO担当理事
・木村 聡さん 八戸広域観光推進協議会・八戸観光コンベンション協会 観光コーディネーター(八戸せんべい汁研究所 所長)
・木下 周さん  一般社団法人日田市観光協会 事務局長
・和田 直子さん 株式会社サンケイリビング新聞社 首都圏事業局 東京本部 編集長
・総合司会 林 光さん 知識創造工房ナレッジファクトリー代表 明海大学ほかで非常勤講師(元博報堂生活総合研究所所長)

◆セミナー概要

< 第一部 >  
久米氏:DMO全体の現状及び東京都墨田区の観光戦略について
木村氏:青森県八戸市での広域観光戦略と地域連携DMOに向けた取り組みについて
木下氏:日田市観光協会の自立的展開と地域におけるこれからのあり方
和田氏:サンケイリビング新聞社と「YORIP(ヨリップ)」の都心での取り組みについて

< 第二部 >
登壇者への質問を中心に、日本のDMOの現状や問題点を説き明かします。

※セミナー終了後、任意参加型のミニ懇親会を予定しています。

※同会場で開催中の地方創生企画展、「全国よりみち研究所」も是非ご覧ください。

開催日時
開催日時2016/11/04(金)13:00 〜 17:30

備考 ◆募集対象:DMO・観光に関わる自治体、観光協会、団体、企業の方
◆お1人様1回までの応募となります。
◆セミナーで撮影した写真は、DNP、各登壇講師所属団体・企業の広報物、その他の関連メディアなどで紹介させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

お申込みはこちら

ACCESS

開館時間
月〜土曜日(祝日を含む)
11:00〜20:00
休館日
日曜日・年末年始
所在地
東京都新宿区市谷田町1-14-1
DNP市谷田町ビル
お問い合わせ
Tel:050-3170-0903
フォーム:こちらから


より大きな地図で表示

  • 未来のあたりまえをつくる。DNP

ページトップへ